【競輪予想2020】高松宮記念杯競輪|和歌山 最終日の見解と買い目

今回は6月21日高松宮記念杯競輪2020最終日の予想をしていきます。

本日の高松宮記念杯競輪3日目の結果は12レース中の万車券が4本。

本日の9R〜12RのS級準決勝では4レース全ての準決勝で、S班の選手が勝ち切り

今回のGI決勝に向けて、有力勢のS班が本日の3日目で本格化し明日は大激戦。

素直にスピードの高さや、能力を考えると脇本選手が有力だが、どんなレースが待ち受けているのか?

それでは高松宮記念杯競輪 最終日の予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に6月20日の高松宮記念杯競輪3日目の結果報告です。

“6月20日 11R|S級東準決

【予想印】

9 新田 祐大

8 鈴木 裕

1 佐藤 慎太郎

5 和田 圭

△2.3

 

【買い目】

9=8→1.2.3.5

9→1.2.3.5→8

8→1.2.3.5→9

1→8.9→2.3.5.8.9

 

結果は以下の通りです⇩

1着 9 新田 祐大

2着 1 佐藤 慎太郎

3着 5 和田 圭

 

◎→▲→注

9→1→5

3連単 310円

 

“6月20日 12R|S級西準決

【予想印】

9 脇本 雄太

4 小倉 竜二

5 浅井 康太

2 稲川 翔

△6.7

 

【買い目】

9=4→2.5.6.7

9→2.5.6.7→4

4→2.5.6.7→9

5→4.9→2.4.6.7.9

 

結果は以下の通りです⇩

1着 9 脇本 雄太

2着 2 稲川 翔

3着 7 南 修二

 

◎→注→△

9→2→7

3連単 840円

 

 

今回の「高松宮記念杯競輪」3日目はどうだったでしょうか?

個人的に11レース目と12レース目を勝負しましたが

どちらのレースも本命◎は1着入線も、配当妙味で穴めの選手を対抗にしましたが

ガチガチ決着過ぎてさすがにこれはしんどい結果になりました。

それでは今回の予想に入っていきます。

 

【デボラ競輪】

独占ルートを駆使した

安定した情報提供力がデボラ競輪にはあります。

元関係者や記者、血縁関係まで

コネクションなどからの提供源の豊富さ。

全国に動員している情報収集の業界スタッフが1位。

今なら無料で使用できる

13,000円分のポイントが誰にでも手に入るチャンス!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

【和歌山11R|S級特秀】

1 郡司 浩平

2 佐々木 雄一

3 香川 雄介

4 松岡 健介

5 渡邉 雄太

6 山田 久徳

7 菅田 壱道

8 鈴木 裕

9 浅井 康太

 

9  35  1  86  47  2

この並びが予想される。

 

【予想/見解】

今回のレースは1番車の郡司選手が特に抜けた人気になりそうです。

このレースのは展開の鍵を握る積極策を取るラインが未知。

バック本数だけで考えると(5)渡邉選手ー(1)郡司選手ー(8)鈴木選手となるが

(5)渡邉選手はある程度、中段に付けて番手の(1)郡司選手と捲り仕掛けになると想定。

そうなった時に(6)山田選手ー(4)松岡選手ラインが積極策という可能性も?

その後に(9)浅井選手ー(3)香川選手ライン又は、(7)菅田選手ー(2)佐々木選手だろう。

(1)郡司選手に人気が集まるように、メンバー構成から考えても

(5)渡邉選手が好機逃さずに仕掛ければ、番手抜け出しで(1)郡司選手の上位台頭が濃厚。

(9)浅井選手はここ3日間の着順が4着が3回と、車券に絡めてはいないものの

ずっと単騎でのレースだった事もありますし、ここ3日間は着差ほど負けていなく

力関係で考えるならここは飛んで来る可能性が高いし、最終バックで踏み込めば最終日こそ車券内か。

単穴評価の(8)鈴木選手は、今回(5)渡邉選手ー(1)郡司選手の3番手となるが

今節のデキは間違いなくいいし、(5)渡邉選手の早仕掛けになれば、(1)郡司選手を目標に穴を開けても驚かない。

注意評価として(7)菅田選手には警戒が必要で、自力の脚勝負というイメージは少ないが

どんな仕掛けも出来る選手で、中段好位に控える事が出来れば突っ込みの可能性も無きにしも非ず。

 

【予想印】

1 郡司 浩平

9 浅井 康太

8 鈴木 裕

7 菅田 壱道

△2.3

 

【買い目】

1=9→2.3.7.8

1→2.3.7.8→9

9→2.3.7.8→1

8→1.9→1.2.3.7.9

【和歌山12R|S級決勝】

1 佐藤 慎太郎

2 脇本 雄太

3 松浦 悠士

4 稲川 翔

5 平原 康多

6 芦澤 辰弘

7 新田 祐大

8 稲垣 裕之

9 和田 健太郎

 

7  12  4  85  63

この並びが予想される。

 

【予想/見解】

今回のレースは圧倒的に(2)脇本選手が人気を集め、その後の人気は大混戦。

展開的に(2)脇本選手が最終日は積極策を取り、ライン決着を決めたいだろう。

ここ3日間の仕掛けは捲り2回、先行勝負1回で、2日目のレースで早め先頭で

強い内容で押し切った事から考えると、仕掛けと脚状態には問題無く優勝まで見える。

対抗は(3)松浦選手で、今節の3日間は一回も車券内を外しておらず、相変わらずの強いレース内容。

前々のラインがハイペースに飛ばしたとしても、(3)松浦選手は絶対に勝負所で必ず縦脚を使って伸びこれる。

(5)平原選手や(7)新田選手も侮れない2車だが、ここは(3)松浦選手の勝負強さに期待したい。

単穴は何でも出来るトップレーサー(5)平原選手とし、ベテランの上手さを生かして優勝を狙ってくる。

今節のレース内容も、落車が続いた選手とは思わせないほどの走りで、さすが(5)平原選手と思わされた。

展開さえ向けばメンバー構成から考えても、上位勢を能力差はないし頭までないとしても

2〜3着など、確実に車券に絡んでくるというイメージは大いに考えられる。

個人的にはナショナルの強力選手(7)新田選手は注意評価までとし、全体の4番手評価とする。

極端に(7)新田選手が早めの仕掛けをしない限り、このメンバーで最後方からの捲りでは届かない。

最有力ライン(2)脇本選手ー(4)稲川選手ー(8)稲垣選手を筆頭に

(3)松浦選手や(5)平原選手も、確実に優勝する為にそこまで後方からの仕掛けにはなりたくないはず。

そうなった時にはある程度、前々〜中段好位のラインに分があると考え4番手の注意評価までとします。

 

【予想印】

2 脇本 雄太

3 松浦 悠士

5 平原 康多

7 新田 祐大

△4.9

 

【買い目

買い目は人気ブログラインキングへ。

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

【第1位】デボラ競輪

独占ルートを駆使した

安定した情報提供力がデボラ競輪にはあります。

元関係者や記者、血縁関係まで

コネクションなどからの提供源の豊富さ。

全国に動員している情報収集の業界スタッフが1位。

今なら無料で使用できる

13,000円分のポイントが誰にでも手に入るチャンス!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

【第2位】競輪裏街道

今なら無料登録で10,000円分のポイントGET

さらに、「競輪裏街道」では1日の終わりに

当日の的中への道筋を開示します。

というのも「なぜ的中したのか?

「どうして明日も的中出来るのか?」

「なんで当たり前のように毎日的中し続けるのか?」

単なる的中の報告だけで終わる事なく

次回への指標となる的中ルート稼げる根拠を解説!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

【第3位】シャカリキライダー

「シャカリキライダー」では競輪を

ギャンブルではなく投資と捉えており

ご利用者様に利益をお届けする事を徹底追求!

365日、42箇所の競輪場で良質な情報を提供し

幾度なく勝利に導いてきた情報をご堪能ください。

今なら無料登録で1万円分のポイントをGET

365日、無料で予想が見れる。ここが魅力!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎