【競輪予想2020】ワンダーランドカップ|宇都宮 3日目の見解と買い目

今回は5月23日ワンダーランドカップ2020 3日目の予想をしていきます。

宇都宮開催2日目の結果は12レース中の万車券が4本。

競輪界トップレーサーの仲間入りを果たした松浦選手が今開催は不調気味。

対して落車明けのレジェンド平原選手は初日、2日目と好調のデキで期待がかかる。

明日の準決勝も順当に行けば、まず平原選手は軸として信頼が出来そうな印象だ。

それではワンダーランドカップ3日目の予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に5月22日のワンダーランドカップ2日目の結果報告です。

“5月22日 11R|S級二予A

【予想印】

7 松浦 悠士

1 渡部 哲男

2 野原 雅也

9 山崎 賢人

△3.5

 

【買い目】

7=1→2.3.5.9

7→2.3.5.9→1

1→2.3.5.9→7

2→1.7→1.3.5.7.9

 

結果は以下の通りです⇩

1着 5 稲川 翔

2着 7 松浦 悠士

3着 2 野原 雅也

 

△→◎→▲

5→7→2

3連単 4,630円「不的中」

 

“5月22日 12R|S級二予A

【予想印】

5 平原 康多

7 根田 空史

4 新田 康仁

2 神山 拓弥

△3.9

 

【買い目】

5=7→2.3.4.9

5→2.3.4.9→7

7→2.3.4.9→5

4→5.7→2.3.5.7.9

万車券狙い!

 

結果は以下の通りです⇩

1着 5 平原 康多

2着 9 芦澤 辰弘

3着 2 神山 拓弥

4着 7 根田 空史

 

◎→△→注

5→9→2

3連単 2,820円「不的中」

本命◎平原選手が圧勝で1着入線。

対抗◯根田選手が惜しくも1/2車輪差で4着…

(7)根田選手が3着入線であれば、3連単約16,000円でした( ; ; )

 

 

今回の宇都宮開催「ワンダーランドカップGIII」2日目の結果は2/2で不的中。

12レース目に関しては万車券狙いをして、惜しくも外しました・・・

3着・4着が入れ替わっていれば、3連単約16,000円だっただけに悔しい所です。

明日の3日目も的中かつ、高配当を目標に車券を組んでいこうと思います。

それでは今回の予想に入っていきます。

 

【第デボラ競輪】

独占ルートを駆使した

安定した情報提供力がデボラ競輪にはあります。

元関係者や記者、血縁関係まで

コネクションなどからの提供源の豊富さ。

全国に動員している情報収集の業界スタッフが1位。

今なら無料で使用できる

13,000円分のポイントが誰にでも手に入るチャンス!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

【宇都宮11R|S級準決勝】

1 長島 大介

2 渡邉 雄太

3 松浦 悠士

4 坂井 洋

5 金子 貴志

6 小森 貴大

7 鈴木 裕

8 稲村 成浩

9 渡部 哲男

 

4  1  82  73  96  5

この並びが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは3番車の松浦選手と9番車の渡部選手が人気になりそうです。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(3)松浦選手。

競輪界トップレーサーの(3)松浦選手だが、初日は7着。

2日目の結果も普段なら伸びる位置から仕掛けても2着止まりだった。

この事から多少デキの悪さや、レース間が空いたせいかなのか感覚が鈍っているのかもしれない。

そうは言ってもこのメンバーであればデキ落ちだろうと車券内は濃厚で、軸にしたい。

対抗は別線の(2)渡邉選手。

初日は8着に破れたが、初特選という事で早仕掛け、自滅覚悟でのレース。

2日目は初日の結果から修正し、勝負所で捲り気味でしぶとさを発揮して2着入線。

ある程度前々で運べれば、3日目でさらにデキは上昇して連まで狙える。

単穴評価は(3)松浦選手の番手(9)渡部選手。

今回(3)松浦選手とコンビを組み、(9)渡部選手は番手での追走。

ここ2日間の(3)松浦選手は大きく牽制など受け、思うようにパフォーマンスができていない為

今回は(3)松浦選手は、割と早仕掛けで押し切りを図ろうとする可能性が考えられると予想。

そうなった時に直線で抜け出した後に、番手(9)渡部選手の差し切りがあっても。

注意評価として抑えは必要と考え(4)坂井選手を推奨しておきます。

初日・2日目共に、かかりの良いスパートで個人的には好印象。

初日は3着、2日目は5着と着順だけ見るとあまりぱっとしないイメージだが

2日間共に着差ほど負けていない為、人気はないが特に注意した方がいい。

 

【予想印】

3 松浦 悠士

2 渡邉 雄太

9 渡部 哲男

4 坂井 洋

△1.5

 

【買い目】

3=2→1.4.5.9

3→1.4.5.9→2

9→2.3→1.2.3.4.5

【宇都宮11R|S級準決勝】

1 稲川 翔

2 平原 康多

3 根田 空史

4 神山 拓弥

5 大槻 寛徳

6 江連 和洋

7 岡村 潤

8 嵯峨 昇喜郎

9 野原 雅也

 

3  72  4  68  59  1

この並びが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは2番車の平原選手が圧倒的な人気の支持を集める。

続いて1番車の稲川選手、9番車の野原選手が人気を分け合いそう。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(2)平原選手。

(2)平原選手は3月の記念開催で落車し、途中離席。

コロナの影響もあり、実戦までにかなりの期間が空いたが、初日・2日目共に文句なしのレース内容。

特に2日目はさすがの圧勝劇で、ここでもよっぽどの事がない限り崩れる事はないだろう。

対抗は別線の(9)野原選手。

素直に考えれば(2)平原選手の番手で追走する、(4)神山選手を対抗にしたい所だが

なんせ(4)神山選手はレースを振り返ると、連携が千切れそうな事が多々ある。

(9)野原選手を推したいのは、今開催のデキが良い。

ある程度どんな仕掛けもできるオールラウンダーで、中段辺りにさえ位置取りすれば上位入線。

単穴評価は現在2連勝中の(1)稲川選手。

初日のレースは最終バックで、割と厳しい位置から追い込んでの1着。

2日目のレースは、松浦選手を破っての1着入線という事で

デキには問題なく、一つ気になるのは完全なマーク屋という所。

(9)野原選手の仕掛けが非常に大事になってくるが、スムーズにロスなく行けば逆転あっても?

注意評価として抑えは必要と考え(4)神山選手を推奨しておきます。

個人的には評価を下げたが、(2)平原選手マークという事に関しては魅力的。

(2)平原選手の仕掛けが忙しくなったりせず、スムーズに番手追走出来れば台頭可能。

 

【予想印】

2 平原 康多

9 野原 雅也

1 稲川 翔

4 神山 拓弥

△3.7

 

【買い目

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

【第1位】デボラ競輪

独占ルートを駆使した

安定した情報提供力がデボラ競輪にはあります。

元関係者や記者、血縁関係まで

コネクションなどからの提供源の豊富さ。

全国に動員している情報収集の業界スタッフが1位。

今なら無料で使用できる

13,000円分のポイントが誰にでも手に入るチャンス!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

【第2位】競輪裏街道

今なら無料登録で10,000円分のポイントGET

さらに、「競輪裏街道」では1日の終わりに

当日の的中への道筋を開示します。

というのも「なぜ的中したのか?

「どうして明日も的中出来るのか?」

「なんで当たり前のように毎日的中し続けるのか?」

単なる的中の報告だけで終わる事なく

次回への指標となる的中ルート稼げる根拠を解説!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

【第3位】シャカリキライダー

「シャカリキライダー」では競輪を

ギャンブルではなく投資と捉えており

ご利用者様に利益をお届けする事を徹底追求!

365日、42箇所の競輪場で良質な情報を提供し

幾度なく勝利に導いてきた情報をご堪能ください。

今なら無料登録で1万円分のポイントをGET

365日、無料で予想が見れる。ここが魅力!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎