【競輪予想2020】大楠賞争奪戦|武雄 3日目の見解と買い目

今回は4月25日大楠賞争奪戦2020 3日目の予想をしていきます。

本日の武雄開催2日目の結果は12レース中の万車券が6レース。

前半〜後半問わずに全体的に波乱の決着が多かった印象ですね。

今開催の優勝候補の郡司選手も松浦選手もしっかり2日目を1着入線。

明日の準決は普通に考えれば突破してくると思うので、他のヒモになる選手をしっかり選別していきたい。

それでは大楠賞争奪戦2日目の予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に4月24日の大楠賞争奪戦2日目の結果報告です。

“4月24日 11R|S級二予A

【予想印】

2 郡司 浩平

1 宮本 隼輔

9 中村 浩士

7 小松崎 大地

△3.4

 

【買い目】

2=1→3.4.7.9

2→3.4.7.9→1

1→3.4.7.9→2

波乱買い目⇩

7.9→1.2.7.9→1.2.7.9

 

結果は以下の通りです⇩

1着 2 郡司 浩平

2着 5 神田 紘輔

3着 3 山崎 芳仁

 

【回顧】

本命視した(2)郡司選手は初日同様に自在巧みに立ち回り圧勝劇。

対抗を打った(1)宮本選手は仕掛けようにも終始内に包まれ

最終バックで捌こうとするも最後まで内に包まれ力尽きました。

2着入線の(5)神田選手は(1)宮本選手と(9)中村選手がやり合ったおかげで不利なく2着。

頭は堅かったものの、ヒモ荒れの結果になりました。

 

“4月24日 12R|S級二予A

【予想印】

◎  1 山田 英明

◯  5 伊藤 信

▲  9 長島 大介

注  7 村上 博幸

△3.4

 

【買い目】

1=5→3.4.7.9

1→3.4.7.9→5

5→3.4.7.9→1

9→1.5→1.3.4.5.7

 

結果は以下の通りです⇩

1着 1 山田 英明

2着 3 小林 泰正

3着 9 長島 大介

4着 5 伊藤 信

 

◎→△→▲

1→3→9

上位評価を打った2車絡むも対抗◯が4着入線。

 

【回顧】

勝負所で(8)木村選手が先行体制に入ろうとするも

(4)林選手がしっかりと(1)山田選手の為に突っ張りを見せ

番手絶好になった(1)山田選手は準決への切符をしっかりとモノにした。

対抗を打った(5)伊藤選手は最終バックから勢い良く追い込むも惜しくも4着入線・・・

ほぼ最高方からの捲りという事もあり、かなり伸びてきた方ですがやはり単騎では少し厳しかったか。

 

 

今回の「大楠賞争奪戦」2日目の結果は2/2で不的中。

12レース目に関してはかなり惜しい展開で万車券を逃したので悔しい( ; ; )

万車券を狙う以上こればっかりは紙一重な所です。

明日もしっかりと的中目指して車券を組んでいきます。

それでは今回の予想に入っていきます。

【武雄11R|S級準決勝】

1 郡司 浩平

2 村上 博幸

3 小林 大介

4 神田 紘輔

5 長島 大介

6 白岩 大助

7 松坂 洋平

8 佐藤 康紀

9 深谷 知広

 

1  7  89  2  45  3  6

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは1番車の郡司選手が特に人気を集め

それに続く人気が2番車の村上選手、7番車の松坂選手、9番車の深谷選手。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは1番車の郡司選手。

(1)郡司選手に関しては、深く説明する必要も無い。

間違いなく今のコンディションは絶頂期で、初日・2日目同様に内容の良い勝ち方。

レースを見返しても他ラインの仕掛けをしっかりと意識して立ち回れているし、好機逃さず3連勝なるか?

対抗は別線の(9)深谷選手。

初日こそ3着だったが、早めの仕掛けから長い距離を踏んでの3着は評価高いし

2日目は先行主体のレースからまんまと押し切った。

番手の差しを寄せ付けないパワフルな動きで、デキは明日の3日目で更に上がる。

(1)郡司選手ラインが捲ってきた場合に、番手(2)村上選手がしっかり仕事できるかは鍵。

単穴は(1)郡司選手マークの(7)松坂選手。

(1)郡司選手が、別線ライバルの(9)深谷選手ラインの仕掛けを嫌って

(1)郡司選手が早め早めの仕掛けや、最終ホームでかましていくなどの展開になれば

番手絶好の(7)松坂選手が直線で(1)郡司選手を差し切っても驚かない。

注意評価として抑えは必要と考え(2)村上選手を推奨しておきます。

(9)深谷選手が先行主体の選手かつ、スピードのある選手なので

(9)深谷選手をマークに番手で運べる(2)村上選手にも勝機が高まりそうな気はするんですが

なんせ(2)村上選手の動きがここ最近ぱっとしない。正直捲りが飛んで来ても仕事出来るのか?のレベル。

ですが強力な自力ある選手の番手に付けれるのは魅力なので、展開次第では抜け出して恵まれて頭まで。

 

【予想印】

1 郡司 浩平

9 深谷 知広

7 松坂 洋平

2 村上 博幸

△3.4

 

【買い目】

1=9→2.3.4.7

1→2.3.4.7→9

9→2.3.4.7→1

7→1.2.9→1.2.3.4.7.9

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最新サイトが入荷しました。

【デボラ競輪】

独占ルートを駆使した

安定した情報提供力が「デボラ競輪」にはあります。

元関係者や記者、血縁関係まで

コネクションなどからの提供源の豊富さ。

全国に動員している情報収集の業界スタッフが1位。

今なら無料で使用できる

13,000円分ポイントが誰にでも手に入るチャンス!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

【武雄12R|S級準決勝】

1 松浦 悠士

2 稲垣 裕之

3 中村 浩士

4 北野 武史

5 小松崎 大地

6 古川 貴之

7 高橋 晋也

8 大坪 功一

9 根田 空史

 

1  8  62  47  59  3

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは1番車の松浦選手が特に人気を集め

それに続く人気が5番車の小松崎選手と7番車の高橋選手。

万車券を狙おうとじっくり考えましたが、ここは波乱要素が少ないと考えました。

なので点数をある程度絞って購入金額を厚めで推奨します。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(1)松浦選手。

初日はラインの仕掛けが曖昧で3着入線だったが、万事休すの展開から

3着まで突っ込んできた事を考えると、やはり相当のレベルの高さを感じた。

2日目はしっかりと修正し、自分で脚を使って1着入線。

ここも総合力と優勝候補の1人としても車券を外す事は考えにくく、上位台頭。

対抗は別線の(5)小松崎選手。

今回は自力強力な115期の(7)高橋選手をマークに絶好の展開に期待する。

(7)高橋選手としては何がなんでも先行策を取りたいはずで

(7)高橋選手の選考に乗り、セーフティーリードを持ったまま(1)松浦選手の強襲を阻止したい。

単穴というよりかは3番手評価で(7)高橋選手を推奨しておきます。

たとえ(1)松浦選手とはいえど、初日のような危うい展開にならないとは言い切れない。

(7)高橋選手が逃げ、番手の(5)小松崎選手が完璧なブロックを数発入れる事が出来れば

楽逃げで不利のない(7)高橋選手がギリギリ押し切り、高配当というシナリオも無きにしも非ずか。

注意評価として抑えは必要と考え(8)大坪選手を推奨しておきます。

トップレーサー(1)松浦選手をマークして走れる事は魅力だが、如何せん足りるか?と言った印象。

個人的にはすんなりいったとしても直線で差し切るというような、頭は無いと考える。

なので追走に専念して、車間が空いた3着入線ならあってもおかしくはないか。

 

【予想印】

5 小松崎 大地

1 松浦 悠士

7 高橋 晋也

2 稲垣 裕之

8 大坪 功一

 

【買い目

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

【第1位】デボラ競輪

独占ルートを駆使した

安定した情報提供力がデボラ競輪にはあります。

元関係者や記者、血縁関係まで

コネクションなどからの提供源の豊富さ。

全国に動員している情報収集の業界スタッフが1位。

今なら無料で使用できる

13,000円分のポイントが誰にでも手に入るチャンス!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

【第2位】競輪裏街道

今なら無料登録で10,000円分のポイントGET

さらに、「競輪裏街道」では1日の終わりに

当日の的中への道筋を開示します。

というのも「なぜ的中したのか?

「どうして明日も的中出来るのか?」

「なんで当たり前のように毎日的中し続けるのか?」

単なる的中の報告だけで終わる事なく

次回への指標となる的中ルート稼げる根拠を解説!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

Youtubeチャンネル

チャンネルへ