【競輪予想2020】まほろばナイトR 青垣賞争覇戦|奈良 最終日の見解と買い目

今回は4月12日まほろばナイトR 青垣賞争覇戦 最終日の予想をしていきます。

本日の奈良開催2日目の結果は11レース中の万車券が5本。

A級レースで1本、S級レースで4本の波乱の決着がありました。

地元の三谷選手はしっかり2日目の準決勝で1着入線し、内容の良い勝ち方。

明日の決勝戦も地元勢として優勝で収めれるか、それとも伏兵の逆襲があるのか?

それではまほろばナイトR 青垣賞争覇戦 最終日予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に4月11日のまほろばナイトR 青垣賞争覇戦2日目の結果報告です。

“4月11日 10R|S級準決勝

【予想印】

7 佐々木 豪

3 佐々木 則幸

9 福田 知也

1 近藤 隆司

△2.5

 

【買い目】

7=3→1.2.5.9

7→1.2.5.9→3

3→1.2.5.9→7

9=7→1.2.3.5

 

結果は以下の通りです⇩

1着 1 近藤 隆司

2着 7 佐々木 豪

3着 5 神田 紘輔

(7)佐々木選手は力でなんとか2着を確保も

番手(3)佐々木選手は、付いて行けずに5着入線。

 

“4月11日 11R|S級準決勝

【予想印】

7 三谷 竜生

2 佐藤 和也

1 村田 雅一

9 朝倉 智仁

△4.5

 

【買い目】

7=2→1.4.5.9

7→1.4.5.9→2

2→1.4.5.9→7

1→7→2.4.5.9

(9)に乗る(2)を上位評価で高配当!!

 

結果は以下の通りです⇩

1着 7 三谷 竜生

2着 9 朝倉 智仁

3着 5 松崎 貴久

4着 2 佐藤 和也

(9)朝倉選手の先行に乗る(2)佐藤選手を上位評価しましたが

(9)朝倉選手のスピードに付い手いけず、惜しくも4着入線( ; ; )

 

 

今回の予想は2/2で不的中に終わりました。

惜しいレースはあったのですが、4着では意味がありません( ; ; )

コロナで厳しい日々が続いていますが、明日の最終日はしっかり的中させたい所です。

それでは今回の予想に入っていきます。

 

競輪ジャンジャンでは全国各所に点在する

競輪場に専属の情報元を有しており

選手同士の「やりとり・しがらみ」又は

「体調・プライベートの環境」など

一般に出回らない情報を聴取出来るため

限りなく的中に近づいた予想をお届けする事が可能なのです!

競輪は人と人による勝負事で

馬のエンジンの能力も関係ありません。

だからこそ、情報元から届く関係者情報を最大限に活かせるのです!

今ならどなたでも最大50,000円分のクーポンがGET可能。

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

【奈良10R|S級特選】

1 伊代野 貴照

2 根田 空史

3 今野 大輔

4 阿部 兼士

5 鈴木 裕

6 徳永 哲人

7 佐藤 和也

8 廣田 敦士

9 佐々木 則幸

 

2  5  73  94  68  1

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは2番車の根田選手と5番車の鈴木選手が人気になりそうです。

ここは基本的には素直に決まりそうで、点数抑えて厚め推奨。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(2)根田選手。

対抗は同じラインの(5)鈴木選手。

メンバー構成から考えても、正直層は薄い。

今回のレースで3車ラインの総合力で戦う(2)根田選手ー(5)鈴木選手の力が一枚上。

落ち着いて好位から捲れば、人気本線であるがワンツー。もしくわスリーまで。

単穴評価は別線の(9)佐々木選手。

今回コンビを組む(3)今野選手が積極的に先行し、(2)根田選手の捲りが飛んでくる前に

番手切り替えすれば(9)佐々木選手の上位台頭も?

注意評価として抑えは必要と考え(7)佐藤選手を推奨しておきます。

すんなり(2)根田選手が仕掛け、ライン3車が出来れば、3番手でも台頭可能。

(2)根田選手が一杯になる展開ならば、2着辺りまであってもいいか。

 

【予想印】

2 根田 空史

5 鈴木 裕

9 佐々木 則幸

7 佐藤 和也

1 伊代野 貴照

 

【買い目】

2=5→1.7.9

2→1.7.9→5

5→1.7.9→2

9=2→1.5.7

計15点に資金配分!

【奈良11R|S級決勝】

1 三谷 竜生

2 佐々木 豪

3 高橋 陽介

4 近藤 隆司

5 小倉 竜二

6 松崎 貴久

7 野田 源一

8 朝倉 智仁

9 神田 紘輔

 

1  9  67832  54

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは1番車の三谷選手が圧倒的に人気を集め

それ以降の人気は混戦で激戦必須。

そこでこのれーすで本命視して狙っていきたいのは(5)小倉選手。

初日同様に(2)佐々木選手に乗り、番手から絶好な展開を目指す。

(2)佐々木選手は、自力同型の(8)朝倉選手との仕掛けの兼ね合いが鍵になりそうですが

ここは(2)佐々木選手に豪快な仕掛けを期待する。

(1)三谷選手が捲りで強襲する前に(2)佐々木選手の番手から切り替え、(5)小倉選手の上位台頭。

対抗は圧倒的人気の(1)三谷選手。

初日は厳しい展開から7着に破れたが、2日目はしっかりと修正し、内容の良い1着入線。

割と混戦模様だが、力は上位で地元勢としてもここは威厳を見せたい所。

単穴評価は単騎の(4)近藤選手。

初日は積極策で長い距離を踏んで、差のない3着入線で、2日目は1着入線で動き悪く無い。

単騎ではありますが、縦の脚と自力は魅力的で上手く展開に乗れれば上位勢を驚かす。

注意評価として抑えは必要と考え(2)佐々木選手を推奨しておきます。

荒削りなレースをする事が多いが、ポテンシャルは高い。

流れに乗った際の爆発力は非常に魅力的で、怖い1車ではある。

 

【予想印】

5 小倉 竜二

1 三谷 竜生

4 近藤 隆司

2 佐々木 豪

△6.7.8

 

【買い目

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

現地の取材と過去のデータを徹底解析し

大穴選手が健闘する時や、ラインの乱れなど、あらゆる選手の思考を分析。。

独自の人脈からあらゆる関係者へ取材を実施し、高配当車券を連発。

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

Youtubeチャンネル

チャンネルへ