【競輪予想2020】よさこい賞争覇戦|高知 最終日の見解と買い目

今回は4月5日よさこい賞争覇戦2020最終日の予想をしていきます。

本日の高知開催3日目の結果は12レース中の万車券が3本。

3日目の開催は勝つべく選手が勝ったというイメージで素直に決まったレースが多かった模様。

明日の決勝は浅井選手が特に人気になりそうですが、昨年のGP王者の佐藤選手や

今節絶好調の小川選手にもチャンスありと考えて、車券を組んでいきたい。

それではよさこい賞争覇戦 最終日の予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に4月4日のよさこい賞争覇戦の3日目の予想をしていきます。

“4月4日 11R|S級準決勝

【予想印】

7 浅井 康太

9 渡邉 雄太

1 岡村 潤

3 取鳥 雄吾

△2.5

 

【買い目】

7=9→1.2.3.5

7→1.2.3.5→9

配当妙味⇩

7=1→2.3.5.9

7=3→1.2.5.9

 

結果は以下の通りです⇩

1着 7 浅井 康太

2着 5 岡 光良

3着 9 渡邉 雄太

 

◎→△→○

7→5→9

3連単 1,900円「的中」

 

“4月3日 12R|S級準決勝

【予想印】

1 佐藤 慎太郎

7 中本 匠栄

5 吉澤 純平

2 小川 真太郎

△3.4

 

【買い目】

1=7→2.3.4.5

1→2.3.4.5→7

高配当⇩

7→2.3.4.5→1

 

結果は以下の通りです⇩

1着 1 佐藤 慎太郎

2着 2 小川 真太郎

3着 5 吉澤 純平

 

 

昨日の3日目の開催は1/2で的中するも配当妙味がありませんでしたね( ; ; )

12レース目に関しては高配当を狙うも、堅い決着でした。

明日の最終日は高配当を的中させ、良い締めくくりをできればと思います。

それでは今回の予想に入っていきます。

 

競輪ジャンジャンでは全国各所に点在する

競輪場に専属の情報元を有しており

選手同士の「やりとり・しがらみ」又は

「体調・プライベートの環境」など

一般に出回らない情報を聴取出来るため

限りなく的中に近づいた予想をお届けする事が可能なのです!

競輪は人と人による勝負事で

馬のエンジンの能力も関係ありません。

だからこそ、情報元から届く関係者情報を最大限に活かせるのです!

今ならどなたでも最大50,000円分のクーポンがGET可能。

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

【高知11R|S級特秀】

1 朝倉 佳弘

2 佐々木 豪

3 竹内 智彦

4 今岡 徹二

5 菅田 壱道

6 佐々木 則幸

7 伊藤 裕貴

8 西岡 正一

9 勝瀬 卓也

 

7  85  3  914  2  6

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは2番車の佐々木選手と5番車の菅田選手が人気になりそうです。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(2)佐々木選手。

今節の動き上々な(4)今岡選手に乗る(2)佐々木選手は素直に魅力的。

メンバー構成から考えて(4)今岡選手の先行勝負は濃厚

自分が前でも出来る(2)佐々木選手が、自力ある選手に乗るなら軸で間違いない。

対抗は別線の(5)菅田選手。

今節の成績は連対こそできていないが、このメンバーの中では実績上位。

前々自在に仕掛けて、最終バックで縦に踏み込めば逆転可能。

単穴評価というよりは3番手評価で(3)竹内選手。

(5)菅田選手マークでのレースという事で、別線恐れて(5)菅田選手が早仕掛けになると

番手追走で楽になるし、切り替えての突っ込みには注意。

注意評価として抑えは必要と考え(6)佐々木選手を推奨しておきます。

(4)今岡選手ー(2)佐々木選手の3番手に付く(6)佐々木選手だが

(4)今岡選手が自滅覚悟で早めに仕掛けていくようなら(2)佐々木選手と一緒に切り替えての台頭は考えられる。

 

【予想印】

2 佐々木 豪

5 菅田 壱道

3 竹内 智彦

6 佐々木 則幸

7 伊藤 裕貴

 

【買い目】

2=5→3.6.7

2→3.6.7→5

5→3.6.7→2

ここは点数抑えて厚く貼る事を推奨。

【高知12R|S級決勝】

1 佐藤 慎太郎

2 渡邉 雄太

3 小川 真太郎

4 岡 光良

5 浅井 康太

6 山中 貴雄

7 三谷 竜生

8 近藤 龍徳

9 吉澤 純平

 

2  15  83  69  47

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは5番車の浅井選手と1番車の佐藤選手が人気になりそうです。

今回のレースは細切れ戦という事もあり、思い切って波乱狙いをしていく。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(1)佐藤選手。

今節のデキ高い(2)渡邉選手に乗る事は魅力的だし

ここは(2)渡邉選手自身も(1)佐藤選手に任された以上、積極的な先行策は濃厚で

(5)浅井選手が捲りで飛んでくる前に(1)佐藤選手はケリを付けたい。

対抗は波乱狙いで(7)三谷選手。

初日は単騎でのレースで9着に破れたが、その後の2日間は2連勝。

今回の最終日も単騎でのレースなので、どこは懸念材料ではありますが

初日のレースも9着に敗れたとはいえ、思い切った仕掛けをしていた。

今回も単騎という事は自由に動ける為、人気も無いし、一発の魅力は秘めている。

単穴評価は圧倒的に支持を集める(5)浅井選手。

確かに最近の成績や、動きからも分かるように本来の(5)浅井選手に戻っており

力でねじ伏せるというシナリオも多いに考えられるが、今回は細切れ戦という事でもつれも考え

印としては3番手評価とし、勝つようなら仕方がないという印象。

注意評価として抑えは必要と考え(3)小川選手。

前場所のF1は優勝を収め、今回の開催に出場し、成績も1着、1着、2着。

動きには問題なく、中段好位に位置取り出来れば突っ込む事も?

 

【予想印】

1 佐藤 慎太郎

7 三谷 竜生

5 浅井 康太

3 小川 真太郎

△2.6

 

【買い目

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

現地の取材と過去のデータを徹底解析し

大穴選手が健闘する時や、ラインの乱れなど、あらゆる選手の思考を分析。。

独自の人脈からあらゆる関係者へ取材を実施し、高配当車券を連発。

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

Youtubeチャンネル

チャンネルへ