【競輪予想2020】ウィナーズカップ|福井 初日の見解と買い目

 

今回は3月26日ウィナーズカップ2020初日の予想をしていきます。

3月26日〜3月29日の4日間において、福井競輪場で「ウィナーズカップGII」が開催。

ガールズのレースもあり、ファンにとっては大いに盛り上がりを見せそう。

松浦選手、平原選手などの競輪界トップクラスの選手の出場や

昨年のヤングGP出場メンバーと言った、若手の選手も数多く今回の開催に出場してくる。

初日から激戦必至になりそうで個人的にもこの4日開催を楽しんでいきたい。

それではウィナーズカップ初日の予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に3月25日の日刊スポーツ杯争奪戦 最終日の結果報告です。

“3月25日 10R|A級決勝

【予想印】

3 岡崎 景介

9 大利 航平

1 吉川 起也

2 飯島 淳

△6.7

 

【買い目】

3=9→1.2.6.7

3→1.2.6.7→9

2=3→1.6.7.9

 

結果は以下の通りです⇩

1着 3 岡崎 景介

2着 2 飯島 淳

3着 7 長井 優斗

 

◎→注→◯

3→2→7

3連単 5,050円「的中」

 

“3月25日 11R|S級決勝

【予想印】

1 福田 知也

3 佐々木 豪

5 香川 雄介

4 染谷 幸喜

△2.7

 

【買い目】

1=3→2.4.5.7

1=5→2.3.4.7

3→1.2.4.7→5

5→1.2.4.7→3

(3)ー(5)本線ラインは無しで配当妙味!

 

結果は以下の通りです⇩

1着 3 佐々木 豪

2着 9 西岡 正一

3着 7 芦澤 辰弘

4着 5 香川 雄介

 

 

本日の予想買い目は1/2で的中し、3連単で約5,000円の配当をお届け出来ました。

明日から福井開催の「ウィナーズカップGII」も気合を入れて予想をしていきます。

初戦の勝ち上がり戦から激戦必須という事でワクワクしています。

それでは今回の予想に入っていきます。

 

ギャンブル業界にはTVや雑誌では語られない

“ある事実”があります。

世にある投資情報の99%が詐欺であり

「1%の真の情報」を勝ち取る人間はごく僅か…

“競輪カミヒトエが最強”の理由は

その1%を持ち得ている事に由来します!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

【福井11R|S級特選予】

1 佐藤 慎太郎

2 松坂 洋平

3 太田 竜馬

4 宿口 陽一

5 岩本 俊介

6 中井 太祐

7 岩本 俊介

8 野口 裕史

9 松浦 悠士

 

8  5  23  97  146

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは9番車の松浦選手と5番車の岩本選手が人気になりそうです。

ここは(9)松浦選手が3着止まりになれば、配当的には跳ね上がる。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(5)岩本選手。

今年に入ってからの成績が安定していて、ここでも総崩れは無さそう。

自分でも動けるが、今回は(8)野口選手にライン先頭を任せた事でかなり期待は高まる。

別線の仕掛け次第ではあるが、(8)野口選手の徹底先行に乗る(5)岩本選手を1番手評価とする。

対抗は(9)松浦選手引っ張る(3)太田選手。

(8)岩本選手ラインが先行し、(7)小松崎選手ー(1)佐藤選手のラインが中段好位に付け

(3)太田選手が捲り体制になれば、(9)松浦選手を引き込んで上位争い。

単穴評価は人気の支持を集める(9)松浦選手。

今回のレースでは個人的に(8)野口選手率いる南関3車を信頼するので、ここは単穴とする。

(8)野口選手が徹底先行した場合、いくら(9)松浦選手とはいえど

自力が2車存在する3車ラインを捲り切れるか?と言うと正直疑問は残る為、来ても2着までが配当妙味。

注意評価として抑えは必要と考え(2)松坂選手を推奨しておきます。

(3)太田選手ー(9)松浦選手が強襲する前に、(8)野口選手の先行に乗る(5)岩本選手が、勝負所で早めに切り替える展開になれば

3番手の(2)松坂選手も続いて、(5)岩本選手ー(2)松坂選手の決着も無きにしも非ず。

 

【予想印】

5 岩本 俊介

3 太田 竜馬

9 松浦 悠士

2 松坂 洋平

△1.7

 

【買い目】

5=3→1.2.7.9

5=9→1.2.3.7

5=2→1.3.7.9

万車券狙い。

【福井12R|S級特選予】

1 清水 裕友

2 平原 康多

3 柴崎 淳

4 庄子 信弘

5 中川 誠一郎

6 藤木 裕

7 原田 研太朗

8 伊藤 信

9 森田 優弥

 

9  2  41  73  58  6

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは2番車の平原選手が特に人気を集め

その次に1番車の清水選手と7番車の原田選手が人気を集めそう。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(7)原田選手。

対抗は同じラインの(1)清水選手。

今回のレースは競輪界トップレベルの(1)清水選手の番手を追走出来るのはかなりの魅力。

(9)森田選手の徹底先行が濃厚視されおり、そうなると必然的に(2)平原選手が恵まれる事になる。

そう考えれば(1)清水選手は(2)平原選手を封じるべく、先に動くという事も考えられる。

そうなった時に(1)清水選手が早仕掛けである程度踏んで行けば、番手絶好で縦の脚もある(7)原田選手を本命。

対抗の(1)清水選手は今年の全日本選抜G1で優勝し、勢いそのままここは3着以内を死守し、2日目は特選権利獲得。

先ほども少し触れたように(9)森田選手に、すんなり行かせるようじゃ仕掛け遅れる可能性があるので

せめてでもかましや、(9)森田選手を楽に先行させなければワンツーもありえるか。

単穴評価は別線の(2)平原選手。

(2)平原選手に関しては、あまり深く語る事ない。

今年の記念又はG1では全ての開催で優出し、優勝or準優勝。

自分で動いていける力があるだけに、今回(9)森田選手をマーク出来るのはプラスで(9)森田選手がすんなりなら(2)平原選手が勝っても驚かない。

注意評価として(5)中川選手を推奨しておきます。

去年の成績とは裏腹に、今年の成績は正直イマイチと言ったイメージ。

それでもSSクラスの能力は本物で、(3)柴崎選手をマークに自在に立ち回っての突っ込みには警戒したい。

 

【予想印】

7 原田 研太朗

1 清水 裕友

2 平原 康多

5 中川 誠一郎

3 柴崎 淳

 

【買い目

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

現地の取材と過去のデータを徹底解析し

大穴選手が健闘する時や、ラインの乱れなど、あらゆる選手の思考を分析。。

独自の人脈からあらゆる関係者へ取材を実施し、高配当車券を連発。

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

Youtubeチャンネル

チャンネルへ