【競輪予想2020】国際自転車トラック競技支援|久留米 初日の見解と買い目

 

今回は3月20日国際自転車トラック競技支援2020初日の予想をしていきます。

本日で平塚開催の「JC・湘南ローズカップ戸川杯」最終日が終了しました。

なので「JC・湘南ローズカップ戸川杯」最終日の振り返りと

明日から久留米競輪場で「国際自転車トラック競技支援GIII」が開催されるので初日の予想をしていきます。

ガールズレースも開催され、男女共に熱い戦いが見れそうですね。

それでは国際自転車トラック競技支援 初日の予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に3月19日のJC・湘南ローズカップ戸川杯 最終日の結果報告です⇩

“3月19日 10R|A級決勝

【予想印】

9 堀内 昇

2 岡崎 景介

6 高橋 泰裕

7 高比良 豪

△1.3.5

 

【買い目】

9=2→1.3.5.6.7

9=6→1.2.3.5.7

2=6→1.3.5.7.9

ここは混戦。配当妙味で万車券狙い!

(2)岡崎が人気だが、3車活かす(9)堀内ライン要注意!

 

結果は以下の通りです⇩

1着 9 堀内 昇

2着 6 高橋 泰裕

3着 2 岡崎 景介

 

◎→▲→◯

9→6→2

3連単 9,720円「的中」

 

【回顧】

今回のレースは9番車の堀内選手を本命◎・2番車の岡崎選手を対抗◯評価で車券を購入しました。

(9)堀内選手が(6)高橋選手と(1)小島選手を連れて先行態勢。

(2)岡崎選手がそうはさせまいと突っ張りを見せ、長く良い脚で応戦しましたが

上手く(2)岡崎選手の番手に付けた(9)堀内選手が番手から抜け出し、本命選手が1着入線。

個人的に3車ラインの総合力活かす(9)堀内選手ラインを重要視して車券を組みましたが

予想がばっちりハマり、万車券まではギリギリ届かなかったですが、買い目丸乗りで高配当が取れたと思います。

 

“3月19日 11R|S級決勝

【予想印】

8 島川 将貴

2 小川 真太郎

1 松坂 洋平

7 皿屋 豊

△3.5.9

ここも波乱の余地あり!万車券狙いで勝負!

地元(1)松坂人気だが、車券をどう組むか・・・

 

【買い目】

8=2→1.3.5.7.9

8→1.3.5.7.9→2

1=8→2.3.5.7.9

2=1→3.5.7.8.9

地元(1)松坂上位も(5)桐山引き込めずを予想。

大穴で特大車券は(7)皿屋の上位台頭か!

 

結果は以下の通りです⇩

1着 2 小川 真太郎

2着 1 松坂 洋平

3着 8 島川 将貴

 

◯→▲→◎

2→1→8

3連単 8,080円「的中」

 

【回顧】

今回のレースは8番車の島川選手を本命◎・2番車の小川選手を対抗◯評価で車券を購入しました。

ジャンと共に仕掛けを開始した(8)島川選手が(2)小川選手を連れてスパート開始。

(1)松坂選手は、逃げる(8)島川選手ラインを必死に追いかけるも1着まで。

(1)松坂選手の番手(5)桐山選手を引き込めず、という予想上手くハマりました。

地元の(1)松坂選手が人気を集めそうな一戦でしたが、個人的には今節の調子が良い

(8)島川選手ラインを上位評価した事が功を奏し、高配当を的中する事が出来ました。

 

 

平塚開催「JC・湘南ローズカップ戸川杯」最終日が本日で終了し

個人的に昨日のブログで推奨買い目を出していましたが、今回は2/2で的中をお届け出来ました。

なおかつ、どちらも万車券に近い高配当をお届け出来たので参考にはなったかと思います!

明日から始まる久留米開催の「国際自転車トラック競技支援GIII」も的中目指して頑張りたいと思います。

それでは今回の予想に入っていきます。

 

ギャンブル業界にはTVや雑誌では語られない

“ある事実”があります。

世にある投資情報の99%が詐欺であり

「1%の真の情報」を勝ち取る人間はごく僅か…

“競輪カミヒトエが最強”の理由は

その1%を持ち得ている事に由来します!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

【久留米11R|S級予選】

1 青井 賢治

2 上原 龍

3 村田 雅一

4 伊藤 大彦

5 稲村 好将

6 小宮 剛

7 竹内 雄作

8 篠原 龍馬

9 佐野 梅一

 

7  3  92  5  68  1  4

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは7番車の竹内選手と3番車の村田選手が人気になりそうです。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(7)竹内選手。

そして対抗は同じラインの(3)村田選手。

(7)竹内選手は、競輪界屈指の先行レーサー。何が何でも先行するというスタイル。

去年の成績は怪我の影響もあってか、なかなか思ったほどに活躍できなかったが

前場所のF1クラスでは久しぶりの優勝を遂げて、ここも調子キープしたまま上位評価。

メンバー構成から考えて、このメンバーなら早め早めに仕掛けて、長い距離を踏んでも押し切れる。

対抗の(3)村田選手に関しては、絶対的に抜けた信頼感はないが

今回コンビを組む(7)竹内選手の先行に番手追走出来るのは魅力で、すんなり(7)竹内選手が先行できればワンツー濃厚。

単穴というよりかは3番手評価として(2)上原選手。

(7)竹内選手が長い距離を踏んで、初日という事もありますし厳しい展開になった場合は

捲り脚がある(2)上原選手が飛んできてもおかしくはないか?

注意評価として抑えは必要と考え(1)青井選手を推奨しておきます。

捲り、かまし出来る(8)篠原選手を目標に中段辺りに追走できれば、(1)青井選手の台頭も?

 

【予想印】

7 竹内 雄作

3 村田 雅一

2 上原 龍

1 青井 賢治

9 佐野 梅一

 

【買い目】

本線なら厚め⇩

7=3→1.2.9

7→1.2.9→3

高配当なら(7)竹内ライン結束ミス⇩

7→1.2.5→1.2.5

【久留米12R|S級初特選】

1 菅田 壱道

2 村上 義弘

3 武田 豊樹

4 櫻井 正孝

5 阿竹 智史

6 東 龍之介

7 南 修二

8 柴崎 俊光

9 岡村 潤

 

4  16  92  7  835

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは5番車の阿竹選手と1番車の菅田選手が人気になりそうです。

他にも2番車の村上選手や7番車の南選手も上位人気で激戦が予想される。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(2)村上選手。

昨年はあまり優れた成績を残し続ける事が出来なかったイメージで

前場所でのF1クラスでは久々の出場だったが、動き良く優勝して今節に挑んでくる。

(1)菅田選手の今年の気合の入り方や、目標の大きさで今回のレースで上位人気の支持を集めそうだが

今回は初日特選という事もありますし、人気も混戦という事で、3車ライン活かせる(2)村上選手の機動力に期待する。

対抗は2場所連続で優勝し、好調に乗っている(5)阿竹選手。

ここ2場所のレース内容を確認しても、かなり強い勝ち方。パワーの高さを感じる。

今回は単騎でのレースにはなりますが、自在性があり、好意発進すれば十分台頭出来る。

単穴評価は3番手までとして(1)菅田選手。

昨年は失格が多く、4ヶ月の斡旋停止。

今年の目標にGPに出場する事と言っているだけに、毎回の開催に賭ける想いは人一倍大きいか。

過去の実績も高く、何度もコンビを組んだ事がある(4)櫻井選手をマーク出来るのはなおさら期待。

総合力の高さで、ここは人気を集めそうだが、初日特選という事もあり波乱も考えられる。

3車ライン活かす(2)村上選手を上位評価する以上、(1)菅田選手は3番手評価までとします。

注意評価として抑えは必要と考え(9)岡村選手を推奨しておきます。

(9)岡村選手自身、完全にマーク屋というイメージが強いが、軽視は禁物。

上手く(6)東選手が中段好位に位置取りできれば、(6)東選手マークに(9)岡村選手の突っ込みには注意したい。

 

【予想印】

2 村上 義弘

5 阿竹 智史

1 菅田 壱道

9 岡村 潤

△4.7

 

【買い目

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

現地の取材と過去のデータを徹底解析し

大穴選手が健闘する時や、ラインの乱れなど、あらゆる選手の思考を分析。。

独自の人脈からあらゆる関係者へ取材を実施し、高配当車券を連発。

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

Youtubeチャンネル

チャンネルへ