【競輪予想2020】たちあおい賞争奪戦|静岡 初日の見解と買い目

今回は2月21日たちあおい賞争奪戦2020初日の予想をしていきます。

前日は向日町開催の京白梅賞2日目の予想記事を出しました。

明日は向日町競輪場にて、最終日の決勝が行われますが

明日から静岡開催の記念「たちあおい賞争奪戦」が行われるので優先してこちらを予想していきます。

今回のSS級の出場選手は、佐藤選手・郡司選手・中川選手が出場予定で

他にもS班の中でも存在感ある、浅井選手などそれなりに豪華なメンバーが揃いました。

それではたちあおい賞争奪戦 初日の予想をしていきます。

 

 

今回の予想に入る前に2月20日の京白梅賞2日目の結果報告です。

“2月20日 10R|S級準決勝

【予想印】

1 大塚 玲

5 稲川 翔

7 根田 空史

2 松村 友和

△3.9

 

【買い目】

ここは車券の組み方一つで、運命が分かれそう。

今回は何点かの候補を出して推奨していく。

1=5→2.3.7.9

1=7→2.3.7.9

7=5→2.3.7.9

 

または、荒れ目も考えて

(1ー5)→2.3.7.9

2軸マルチ24点

 

結果は以下の通りです⇩

1着 9 久米 康平

2着 5 稲川 翔

3着 3 池田 憲昭

 

【回顧】

今回のレースは1番車の大塚選手を本命◎・5番車の稲川選手を対抗◯評価で車券を購入しました。

展開的には残り2周の赤板で(9)久米選手が(3)池田選手と(6)阿部選手を連れて上昇し

(7)根田選手に先に仕掛けられないように(7)根田選手ラインに並走し、蓋をする格好。

全体的にはどスローな展開の中、動きがあったのは最終ホーム辺り。

最終的に押し出し先行になった(4)小堺選手が(8)今藤選手を連れて最終バックまで逃げ粘るも

捲りで強襲した(9)久米選手が前段を捉え、続いて(5)稲川選手が捲り、別線ー別線でラインワンツー。

対抗を打った(5)稲川選手は不利なく立ち回れた事で2着に入線しましたが

本命を打った(1)大塚選手は、最終バックでの落車に絡まれてしまい、不発。

 

“2月20日 11R|S級準決勝

【予想印】

5 小川 真太郎

2 北野 武史

1 桑原 大志

9 谷口 遼平

△6.7

 

【買い目】

5=2→1.9

5=1→2.7.9

9=2→1.5.6

9=5→1.2

軸には(5)最適だが、着順次第で取りこぼしも考慮した方が良さそう。

穴軸筆頭は(9)の1~2着まで。

 

結果は以下の通りです⇩

1着 1 桑原 大志

2着 5 小川 真太郎

3着 9 谷口 遼平

 

1→5→9

3連単 3,960円「的中」

 

【回顧】

今回のレースは5番車の小川選手を本命◎・2番車の北野選手を対抗◯評価で車券を購入しました。

今回は車券組み方が特に大事な一戦だと思いましたので、普段とは違う購入の仕方しています。

展開的には残り2周の赤板辺りで(9)谷口選手が(2)北野選手と(6)真田選手を連れて上昇開始。

そのままジャン前に(9)谷口選手が先行勝負に入ろうとしたものの、初日で後方に置かれて後手を踏んだ

(5)小川選手が早めに(1)桑原選手と(7)西田選手を連れて、最終ホームで叩ききる。

最終ホームで(4)志村選手と番手の(3)飯嶋選手が捲りで強襲し

早めに仕掛けた(5)小川選手と(1)桑原選手にとっては厳しい展開になりながらも、踏み直してラインワンツー。

普通なら捲りに食われそうな展開だったところからの踏み直しには痺れましたし、力の違いを見せましたね。

車券的にも推奨した買い目で的中を出す事が出来たので良かったです。

 

 

前日のブログ記事での予想は1/2で的中をお届けできて良かったです。

明日からの静岡開催の「たちあおい賞争奪戦」は毎日更新で予想をお届けします。

明日の開催は初日という事で波乱もあると考え、万車券狙いもしていきます。

それでは今回の予想に入っていきます。

【静岡11R|S級一予選】

1 志智 俊夫

2 中田 雄喜

3 原田 礼

4 八日市屋 浩之

5 鈴木 庸之

6 古川 宗行

7 古性 優作

8 嶋田 誠也

9 佐藤 和也

 

2  97  1  48  36  5

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは7番車の古性選手と1番車の志智選手が人気になりそうです。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(7)古性選手。

そして対抗は同じラインの(1)志智選手。

正直ここは、人気本線ながら(7)古性選手と(1)志智選手ラインでの決着が濃厚。

本命視する(7)古性選手自体、初特選に出場していてもおかしくはなく、今回は予選からのスタート。

メンバー構成と並びから考えても、他のメンバーと比べて圧倒的に力の差がある。

おそらく先行というよりかは、別線に先行させて、好機逃さず仕掛けてのズドン。

対抗の(1)志智選手も今回のメンバーの中では実績から考えて抜けていて、すんなりいけば(7)ー(1)のワンツー。

(7)古選手が捲りなら7→1と考えるが、(7)古性選手が早め仕掛けなら、番手(1)志智選手の差し込み頭まで。

単穴評価というよりかは、3番手評価で別線の(5)鈴木選手。

去年の1年間は病気欠場という事で全くもってレースに参加できていない。

今年に入ってからも、失格を連発し、途中欠場で実戦にはなかなか参加できていない

今回のレースでバック本数トップの(6)古川選手の番手に付けれるという事で

(6)古川選手が積極的に先行勝負に出れば、番手絶好の(5)鈴木選手にもチャンスがやってくる。

失格が多い選手ですが、その分強気でレースしてくる事が多く、横仕事もできる為怖い。

注意評価として抑えは必要と考え(9)佐藤選手を推奨しておきます。

(9)佐藤選手に関しては展開次第で、一発あるかも?といった程度だろう。

(2)中田選手をマークに中段好位からの発進であれば、もつれからのツッコミには注意したい。

 

【予想印】

7 古性 優作

1 志智 俊夫

5 鈴木 庸之

9 佐藤 和也

△2.4

 

【買い目】

本線厚めパターン⇩

7=1→2.4.5.9

穴で買うなら(5)・(9)を2着付け⇩

7=5→1.2.4.9

7=9→1.2.4.5

【静岡12R|S級初特選】

1 佐藤 慎太郎

2 岡村 潤

3 浅井 康太

4 小松崎 大地

5 中川 誠一郎

6 渡邉 雄太

7 鈴木 竜士

8 園田 匠

9 郡司 浩平

 

4  1735  86  9  2

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

今回のレースは特に9番車の郡司選手が抜けた人気で、その後に

(1)佐藤選手・(2)岡村選手・(3)浅井選手が三つ巴人気で並ぶ。

ここは初日の初特選という事を考慮し、万車券を狙っていきたい。

そこでこのレースで本命視して狙っていきたいのは(9)郡司選手。

(9)郡司選手はどの予想サイトや、新聞にも高く評価されていると思いますし、展開的には一番向く。

今回は自力先行で仕掛けて行ける(6)渡邉選手をライン先頭に配置し、番手戦。

(6)渡邉選手は(9)郡司選手にライン先頭を任された以上、積極的に先行していくと思いますし

初日の初特選という事で(6)渡邉選手にとって、仮に逃げ残れなかったとしても、変な話着順は関係ない。

なおかつ、(6)渡邉選手自身も自分の脚を確かめる為にも、ここは先行していくと予想する。

そうなった時に一番理想的な展開になるのは(9)郡司選手ですし、特に初日の(9)郡司選手の成績は普段から良く、軸には最適。

対抗評価は万車券を狙うべく、誰にするのかを迷いましたが(7)鈴木選手とします。

(9)郡司選手に展開が向き、本命視するのであれば、ライン3番手の(2)岡村選手を対抗にするのがセオリーだとは思うんですが

今回のレースは別線にも強力な選手が揃っている為、そう簡単にズブズブな結果になるとも考え難い。

そこでここは、どんな仕掛けでも出来る自在性たっぷりの(7)鈴木選手の捲り脚に期待したい。

(7)鈴木選手自身、今回の初日は単騎でのレースで厳しいレースが用いられる可能性は高い。

ですが、直近の前場所の記念で単騎だったのにも関わらず、最終バックで縦脚鋭く動けていた事を評価し期待したい。

上手く別線の仕掛けに合わせて、付いていく事が出来れば、最終バックからの縦脚は鋭い。

単穴評価は(6)渡邉選手ラインの3番手(2)岡村選手。

先ほどもお話しした通り、個人的にはそう簡単には行くと思わないんですが、(6)渡邉選手がすんなり先行する事ができて

続いて(9)郡司選手・3番手の(2)岡村選手のライン3車が抜け出す事が出来れば、直線で(2)岡村選手の差し切りまで?

注意評価として抑えは必要と考え(6)渡邉選手を推奨しておきます。

(6)渡邉選手が車券に絡む事を考えるのか、消すのかは、人それぞれ考えが違うと思います。

番手の(9)郡司選手があまり厳しい展開にならなければ、早めに番手から切り替える事もないので

展開次第。といってしまえばそれまでですが、個人的には(6)渡邉選手の実績から考えると残り身はあると考え、消す必要はない。

 

【予想印】

9 郡司 浩平

7 鈴木 竜士

2 岡村 潤

6 渡邉 雄太

△3.5

 

【買い目

人気ブログランキングへ

 

【人気沸騰中の情報サイト】

ギャンブル業界にはTVや雑誌では語られない

“ある事実”があります。

世にある投資情報の99%が詐欺であり

「1%の真の情報」を勝ち取る人間はごく僅か…

“競輪カミヒトエが最強”の理由は

その1%を持ち得ている事に由来します!

⬆︎画像クリックで簡単に無料登録⬆︎

 

Youtubeチャンネル

チャンネルへ