【競輪予想2019】瑞峰立山賞争奪戦|富山3日目の見解と買い目

今回は8月31日瑞峰立山賞争奪戦2019 3日目の予想をしていきます。

本日富山開催3レース目に大荒れの20万車券が出ていて驚きました。

地元勢富山出身の選手は本日の結果で準決勝に上がれる選手は全滅という形になりましたね。

明日の最終日戦の天気は晴れが予想されそうなので個々の選手が天候に左右されず勝負できそうです。

準決勝に出場する選手は決勝に向けて気合いが入っているだろうと思いますので明日からはさらに白熱した戦いで面白くなりそうです。

それでは瑞峰立山賞争奪戦3日目の予想に入っていきます。

 

 

今回の予想を始める前に8月30日の瑞峰立山賞争奪戦2日目の結果報告です。

“8月30日 1R|S級選抜”

【予想印】

8 渡辺 航平

4 久米 康平

1 前反 祐一郎

3 村上 卓茂

 

【買い目】

8→1.3.4→1.3.4 1軸マルチ

 

結果は以下の通りです⇩

1着 4 久米 康平

2着 1 前反 祐一郎

3着 2 太刀川 一成

 

【回顧】

思ったより4番車の久米選手と前反選手の能力が一枚上だった印象。

雨の影響もあってか6番車の中野選手がいつも通りの逃げが出来ずに本命視した8番車の渡辺選手が足を溜めきれず不発に終わりました。

一言で言って相手が強かった。

 

“8月30日 11R|S級二予A

【予想印】

2 渡邉 一成

9 小倉 竜二

7 大槻 寛徳

△1.3.4.5.6.8

 

【買い目】

2→9→全

2→全→9

 

結果は以下の通りです⇩

1着 1 渡邉 豪大

2着 9 小倉 竜二

3着 5 田中 晴基

 

【回顧】

本命視した2番車の渡邉選手が残り1周回で捲り上げていったところを9番車に思いっきり牽制されかなり膨れてしまい不発。

その影響でラインがもつれた所を内から1番車の渡邉選手が楽にスパートをかけ1-9のライン決着でした。

すんなり2番車が行ければ3着圏内には入線していたでしょう。

 

 

競輪も競馬と同じく大胆に邪魔をされ不利を受ければ個人の最大限の力を発揮できなくなりますね。

一度牽制されスピードのブレーキがかかってしまえばトップスピードの選手にはかないません。

そういう牽制のし合いが競輪の魅力でもあるんですけどね!!

それでは今回の予想に入っていきます。

【富山10R|S級準決勝】

1 渡邉 一成

2 朝倉 佳弘

3 吉澤 純平

4 新井 秀明

5 武田 豊樹

6 野村 典嗣

7 永澤 剛

8 阪本 正和

9 大槻 寛徳

 

1 . 9 . 73 . 5 . 26 . 4 . 8

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

前回も本命として狙った1番車の渡邉選手をもう一回狙っていく。

正直今日の2日目のレースは4着に破れたものの大胆な牽制があったため今回は度外視し、素直に能力を評価。

対抗評価は負傷明けあまり結果が出ていないが今回ラインに恵まれた5番車の武田選手。

単穴としては実力上位であり今日のレースで好調が伺えた選手の吉澤選手を狙っていく。

 

【予想印】

1 渡邉 一成

5 武田 豊樹

3 吉澤 純平

△6.7.9

 

【買い目】

1→5→3.6.7.9

1→3.6.7.9→5

3→5→1.7.9

【富山12R|S級準決勝】

1 中本 匠栄

2 杉森 輝大

3 浅井 康太

4 三宅 達也

5 中村 浩士

6 柳谷 崇

7 園田 匠

8 伏見 俊昭

9 佐々木 豪

 

1 . 72 . 53 . 89 . 4 . 6

この並びのラインが予想される。

 

【予想・見解】

このレースは3番車の浅井選手とその番手8番車の伏見選手が印上位になりそう。

そこで今回本命視したいのは今回の富山開催で好調が伺える。

なおかつコメントであるようにこのレースに対してかなりの気合が伺える1番車の番手に付くのも魅力的。

3番車の浅井選手も実力上位。侮れない。

 

【予想印】

7 園田 匠

1 中本 匠栄

3 浅井 康太

△4.8.9

 

買い目⇒人気ブログランキングへ

 

Youtube始めました⇒Youtubeチャンネルへ

競輪や競馬の実践動画をUPしています。

良かったらチャンネル登録お願いします。

 

以上。

隼人の【万車券当たる君】ブログでした(・∀・)